お嬢様酵素を授乳中に飲む時注意すること!

MENU

お嬢様酵素を授乳中に飲む時注意すること!

お嬢様酵素は授乳中でも全く問題なく飲むことができます。
ですが、注意しなければいけないことももちろんあります・・・

 

 

 

最近、酵素に注目が集まっています

 

代謝と消化という人間が生きていくのに重要な役割を担っているのが酵素です。
体内でも作られますが、加齢とともに減少、食事などから摂取する必要があるのです。

 

しかし、酵素は熱に弱いため、普段の食事で必要量摂取することはなかなか困難です。
そこで便利なのが酵素ドリンクです。
キャップ1杯飲むだけで、必要な酵素が簡単に摂取できるのです。
様々な企業から数多くの酵素ドリンクが販売されていますが、その中でも常に人気上位にランキングされるのがお嬢様酵素です。

 

1本720mlで3800円という低価格なのに、上質の酵素を配合、しかも飲みやすいことがお嬢様酵素の人気の理由です。
64種類の野草原料プラス22種類の野菜・果物を超濃縮抽出、しかも陶製のかめを使って発酵させるので、遠赤外線効果でまろやかでコクのある味へと変化するのです。

 

酵素ドリンクを使用した置き換えダイエットや、ファスティングダイエットが健康的に痩せられると話題になっています。
今までの置き換えダイエットは一時的に摂取カロリーを極端に落として、とにかく体重を落とすという方法でした。
実際に体重は減りますが、減るのは落としたかった脂肪ではなく筋肉。

 

つまり、基礎代謝が落ちてしまうので、リバウンドをしたり痩せにくい体質となってしまうのです。
それが、酵素ドリンクには必要な栄養素がたっぷり含まれているのでリバウンドなどの心配がいりません。
健康的に痩せられるのです。

 

それではお嬢様酵素を産後、授乳中のダイエットとして使用しても大丈夫なのでしょうか。
 
成分的には全く問題がないというより、むしろ摂取して欲しいくらいなのですが、注意すべきは栄養不足です。
授乳中に栄養が不足すると母乳の出が悪くなってしまいます。
 
スリムになりたい気持ちはわかりますが、お子さんの健やかな成長が第一です。
そういったことから、ファスティングダイエットはできれば避けた方がいいでしょう。

 

つまり、お嬢様酵素を授乳中に飲むことは問題ありません

 

ただ、ファスティングダイエットによって母乳の出が悪くなることが懸念される場合は、1食置き換えダイエットにするのがいいでしょう。